FC2ブログ

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニュートラルロイヤル

Categoryデッキ紹介
今回紹介するデッキはニュートラルロイヤルです。
WLDを代表するカード[不思議の探求者・アリス]を使用するタイプになります。

刃ネズミ的には今日までに構築したデッキの中では最も勝率が高く、唯一安定してMPを盛る事が可能です。
ロイヤルっぽくないのであまりニュートラルに頼ったデッキは好きでは無いのですが、[勝ち続ける]事もモチベーション維持には大事なのです。

構成としてはニュートラル一辺倒ではなく[シンデレラ]も採用し盤面圧力を意識しています。
このデッキが他のデッキと渡り合う上で重要な役割を果たすのが[プリンセスキス]
この強力なバフカードはニュートラルロイヤルならではの特権にして先攻なら顔面に、後攻ならここからメイジー進化に繋げられればアリスが無いにも関わらず凶悪な盤面となります。
もちろんアリスが手にあるなら通常のニュートラルフルコースで攻める事も出来るので序盤の選択肢は柔軟ですね。
後半は[トランプナイト招集]からアリスや兎に繋いでペースを崩さずアルベールフィニッシュまで持ち込みます。
アルベールの存在がロイヤルの強みであり、切り札です。

主なデッキ対戦相性
倉木ヴァンプ→先行有利の互角
キャットヴァンプ→やや有利
ニュートラルエルフ→序盤の双撃しだい
リノエルフ→有利
コントロールロイヤル→互角
ニュートラルロイヤル→互角
オズウィッチ→やや不利
禁忌ウィッチ→不利
ランプドラゴン→やや不利
ラスワネクロ→不利
エイラビショップ→不利
イージスビショップ→不利
ニュートラルビショップ→やや不利
疾走ビショップ→やや不利

意外と思いますがカモはヴァンプです。(ヴァンプ意識の構成のため)
高勝率が出せるのはヴァンプが多い環境なのが大きいでしょう。
総じて強力な除去が多いクラスには苦戦を強いられますが、ヴァンプの場合は除去は4~5ターンに使用されるパターンが多いのでそれまでにプリンセスキスやシンデレラ、アリスの展開が決まればバフォメットは置く事が難しい状況になります。
ヴァンプに対抗するには、とにもかくにも序盤に高スタッツフォロワーを置く事で、結果相手に[除去を優先させる]という選択肢をとらせるため顔面が守られます。そうなれば最速バフォメットもしてこない(出来ない)という訳です。
刃ネズミ的にはプリンセスキスやシンデレラの入らないニュートラルロイヤルなど勝ち目は無いと思っています。
ヴァンプと同じニュートラルカードの初動で勝てると思わない事です。それほどにトーヴ擁するヴァンプは強いのです。
あと、どのクラスにも言えますが[鬼ムーヴ]は出来レースと思って諦めましょう。

ヴァンプナーフ後はきっとネクロが台頭すると思われますので先行きは結構怪しいですがアグロとしては強力なデッキなのでオススメです。



オンラインカードゲームランキングへ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。