FC2ブログ

スポンサーサイト

Categoryスポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンバレ搭載コンロ

Categoryデッキ紹介
20170807015102125.jpg
今回紹介するのは増えだしたアグロデッキに対応しやすくしてみたコンロ。
ヴァンプのコウモリ軍団やフェイス潰しに重い腰をあげてきたエルフデッキへの対応を想定しています。
コストバランスはガウェイン前提なのでよろしくないですが、6~7コスを抜いて5コストを充実させているので中盤は堅実に戦えます。

最初から申しておくとドラゴン全般超越には無能なので出会ったら諦めるレベル。(コンロ自体と相性が悪いので事故を祈ろう)

いつもの構成と違うところといえばエンバレとシンデレラの存在。
除去に力をいれてるのは変わりないですがコンロは守ってばかり故にチャンスを逃してしまうことがしばしばありました。
ネズミを強化して攻めるだけじゃなく序盤まぁまず殺られないであろうフォロワーのシンデレラが居ることで
打点力が大きく強化。攻める時は追加で召喚せず手札の温存、(手札に回収しない)除去に使うにしても序盤のPP帯では相当有利な交換になりやすいです。
バレッジはコウモリや妖精軍団の始末に。ネズミ育成にも効果的な上にAOEの乏しいクラスなので意外と役立つ。

とにかく顔への打点を相手に意識させる盤面をつくって除去をさせる事で結果顔も守られるだろうな考え。


ランクマッチでの使用感


エルフはBBデッキでなければ割と簡単な部類。
羽虫が来そうだと判断したら銀嶺の秘剣士は温存してここぞと言う時に出せば効果的。(逆にコイツ居ないと負けが見える)

ウィッチは土相手ならやや不利程度。そこまで厳しい相手ではないしアレキが良い仕事をします。
超越は環境的に少数派になったと思うので気にしなくてもいいでしょう。

ヴァンプはアグロなら不利とも有利とも言い難い結果でした。
単純に理想ムーブ押し付けられれば負けるし隙があれば勝ちます。
復讐軸だとベルフェシップ+糸蜘蛛までやられたら流石に無理です。

ドラゴンは冒頭で述べた通り。
ランプ戦術の基礎となるカードが巫女で盤石になって以降決定的な相性差があります。
ローウェンの自慰鑑賞したいなら戦ってみるのもいいと思います。(時間の無駄

ビショップは今回も出会いませんでした。
ビショップは今までもろくに使ってこなかったので苦手とかよくわかりませんがやりづらい環境なんでしょうか。

ロイヤルミラーはほぼ潜伏なりフェイス。
エンバレがあって良かったと思う環境です。とにかく除去に徹して顔を守ればなんてことはないです。

ネクロは元々ヘクターを警戒した構成故にこちらのプレイングを慎重にする必要があります。
ヘクター以前の処理が大事で、3PPで従者が出てきた時などは可能ならばリッチ含めて処理したいところです。(メイド+ジェノ)
そこからウルズされるとほぼ詰みです。
7PPまでの動きは破魂や祝福を使わせるくらいアグレッシブに盤面を奪いに行くのが理想。(ネクロマンスさせる)
そこからはダークアリスやモルディカイが控えてない限り心配はないでしょう。



オンラインカードゲームランキングへ

スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。